2014年6月30日月曜日

HIPHOPのMCレコーディング


本日の現場は、HIPHOPのMCレコーディング。

HIPHOPらしい機能的な装いで、軽やかに作業をされている最中を、スナップ撮影いたしました。

以下、個人的な意見ですが( ^ ^ )

HIPHOP作品の多くは、1960年代学生運動時のフォークミュージックやベトナム戦争時のロックミュージックが発信していた時代性や批評性を、現代まで維持した音楽文化だと感じております。

自己責任が取れることを「自由」と定義するならば。
HIPHOPは、現在においても、もっとも「自由」な表現形態のように実感しております。

若いアーティストが、声を大にして物を申す、ということは素晴らしい事。
引き続き、HIPHOPムーブメントを、応援いたします。

【スタジオの花】日々草


【スタジオの花】

花名:日々草

今年は、例年に比べて、大きい形の花を選びました。
もうすぐ、夏本番です。

2014年6月24日火曜日

待ち合わせ場所はIBC


昨日から、牛歩の如く遅々とした進行で取り組んでいる被災地支援のボランティアと、その報告のために、岩手へ帰郷しております。

支援ボランティアの活動を共に行っている同郷の友人との待ち合わせは、IBC岩手放送。

画像は、岩手放送のエントランスを撮影したスナップ写真です。

当日は、盛岡出発で、宮古市浄土ヶ浜へ。
国道45号線経由で釜石までの移動となりました

2014年6月18日水曜日

ドラムレコーディングプラン ( ^ ^ )/


昨日、2本目の現場は「ドラムレコーディングプラン」。
昨今のパーソナルコンピュータでの音楽制作を踏まえて、ドラムスをクライアントの環境に合わせてレコーディングするプランです。

画像は、ドンカマ(クリック=メトロノーム)をモニターし、ドラムプレイを収録している現場写真です。

機材・環境は、刻一刻と変化していますが、「ミュージシャンが最高のプレイを目指して演奏したテイクを、あまさず収録する」という原則は、変わりません。

今回も、素晴らしいスネアサウンドが収録できました( ^ ^ )
引き続き頑張ります!

2014年6月16日月曜日

SVL 20周年記念CD ボーカル録音3日目( ^ ^ )


本日の現場は、ボーカリスト・ボイストレーナー Viviさんが主宰するボーカル・スクールのライブ「スーパー・ボーカリスト・ライブ」20周年記念CDの録音現場、一昨日、昨日に引き続きの最終日でした。

画像は、収録が終わり、くつろいでいる女性ボーカリストの皆さまを撮影したスナップ写真です。

構図は、ライブルーム(演奏・歌唱などの実演を収録するスタジオ)から、コントロール・ルーム(音響・音質などを調整するスタジオ)に向かって撮影されたものです。

奥に写っているのは、私め。
撮影に気付かず、必死で編集している様子。
四角い窓は、コーキングされた硝子を3重構造にしてあります。

今回のレコーディング・クールは、本日が最終日。
素晴らしいボーカルテイクが、収録できました( ^ ^ )/

後は、最終のミックスダウンを残すのみ。
引き続き、がんばります!!


2014年6月15日日曜日

【お客様の声】



2014年6月11日水曜日

2014年6月11日 瞬間の轍 新横浜ベルズ 公演


本日は、新横浜ベルズにて、「瞬間の轍(ときのわだち)」の公演(^^)

只今、機材車にて、移動開始しました。

本日も頑張ります!

2014年6月9日月曜日

【お客様の声】



2014年6月8日日曜日

【お客様の声】



2014年6月6日金曜日

ドラマーと歌ごころ


本日2本目の現場は、名古屋を中心に活動するハードロックバンド「 Fuel Pumps」のマルチトラック・データを編集するプログラムでした。

なんとか、無事、全5曲分を終了。
画像は、編集終了時の記念写真( ^ ^ )/
向かって左が、ドラマーの筒井さん。右が、ボーカリストの瑞樹さんです。

瑞樹さんは伸びやかでつやつやのスーパー・ハイトーンボイスの持ち主。
それだけでも必聴の価値がありますのに、加えて、ドラマーの筒井さん(コーラス担当)の声の素晴らしいこと!!
歌心あふれるドラム・プレイの源を、かいま見れた気がします。

ミニアルバム完成まで、残す作業は、ミックスダウンのみ。
引き続き、がんばります!!

2014年6月3日火曜日

ドクターマーチンのケア


この歳になっても、先輩のおっしゃることは絶大で( ^ ^ )

写真は、1994年来、自分の足元を固めてくれている靴、ドクターマーチン CORE 1925 5400 PW LACE SHOEのメンテナンス終了時の画像です。

自分より年上(私は1965年生れで、数えで49歳)の女子(先輩)からお勧めいただいた、名古屋市千種区の靴修理SHOP「伊山靴修理店」で修理いたしました。

「りょーえーくん。伊山靴修理店は、間違い無い修理をされるので、よろしければ一度寄って来てごらんなさい。」
の、言葉を信じ、行ってまいりました。

あっさり、すっきりとした、都会的な修理工房のたたずまい。
いっぺんで、大好きになりました。

「大好きなものを、丁寧に使う」
物事の原理原則を、再確認させていただきました。

WEBSITEを、シェアいたします。

【伊山靴修理店 WEBSITE】

2014年6月1日日曜日

2014年8月分の予約受付を開始しました


2014年8月分の予約受付を開始しました。
6月・7月のご予約も承ります。

■予約状況の確認: こちらからどうぞ

■お電話でのお問合せ :052-799-4471

■お問合せフォーム: こちらからどうぞ

■メールでのご予約 : recording@elekitel.net