2014年2月27日木曜日

2014年に「録音作業をする」ということ。



本日の現場は、名古屋市名東区の音楽スタジオ ウッディーズにて、高校生バンドのレコーディングでした( ^ ^ )/

画像は、のコントロールルームをiPhoneにて撮影したスナップ写真です。

studio woodiesのリンクはこちら】

エレキテル・プロジェクトでは、音楽スタジオへの乗り込みオペレーター業務も承っております。
必要でしたら、足りない機材を持参・補充し、録音制作作業を行います。


最近、つくづく、時代の移り変わりを実感しております。

PCの高性能化。音楽ソフトの機能の充実と頭打ちな実情。アプリメーカーの生き残りをかけたビジネス展開と転向、などなど。

2014年現在の、ミュージシャン・アーティスト・クライアントにベストな音楽制作とは何か? を自問自答しながらの毎日ですが、引き続き頑張ります!

2014年2月25日火曜日

つけ麺の中村屋さんに新メニュー( ^ ^ )/

【スタジオ周辺のお食事処 】

[中村屋]

画像は、豚そば(並) 700円

エレキテル・レコーディングスタジオより、徒歩30秒。

昨年までは、つけ麺一本だったのですが、今年2月のリニューアル後、個人的に待望の( ^ ^ )「中華そば」が登場。
行列ができる、繁盛店です。

11:00~14:00
17:00~22:00
不定休

2014年2月20日木曜日

バンドさんのグッズを身につけて


ありがたいことに、ほぼ毎日、夜間に至るまでレコーディングのプログラムのご予約を頂いている毎日。

そんな日常で、仕事柄、誘っていただいても、どうしても叶わぬこと。。。
それは、クライアントさんやアーティストさんのコンサートやライブを拝見すること。

レコーディングを担当しているので、曲も知っているし、メンバーのキャラクターも理解いたしておりますので(笑)絶対に、ライブを拝見すれば楽しめるはずなのですが、何せ、物理的に会場へ出かけることが出来ない。。。

そのかわり、といっては何なのですが。

エレキテル・スタジオを使っていただいた感謝の意と、アーティストさんに敬意を表する意味も込めて、可能な限り、アーティスト・バンドさんのライブ物販グッズを(エンジニア個人的に)購入するようにしております( ^ ^ )/

画像は、バンドさんオリジナル物販のパーカーを着用してミックスダウンに挑んでいるエンジニアの後姿のスナップ写真です。

自分の勝手な思い込みが大半かとは思いますが、担当アーティストのグッズを身につけると、やはり「一体感」が違います。

信頼されている期待に応えるぞ=!!と、勇気とやる気がメラメラと湧き上がってきます ^ ^

引き続き、頑張ります

2014年2月18日火曜日

【スタジオの花】 カランコエ


【スタジオの花】

花名:カランコエ

小ぶりの黄色い花びらは、幸せを呼び寄せてくれるでしょうか。
早く、春が来ますように。

2014年2月12日水曜日

ダイアフラムから、15cm。


ノイマンU87Ai(コンデンサーマイク)のダイアフラムから、ボーカリストの発音口まで、距離は15cm。

今回のボーカル収録プログラムの、マイク位置のベストポイントです( ^ ^ )/

先日も格好の良いサウンドが収録できました。
ありがとうございました!!

2014年2月4日火曜日

ビーバー加湿器( ^ ^ )/


画像は、エレキテルの設備機材「ビーバー加湿器」をiPhoneにてスナップ撮影した写真です。

エレキテル・スタジオに設置されている吸音材は、職人さんの試行錯誤の賜物で出来上がった木工品。
比較的、グラスウール系の吸音材よりも、湿度管理はし易い印象がありますが、それでも「湿度55パーセント」を保つのは大変。

長い冬。
この時期のボーカリストと、ナレーターさんのために。
地味ながらも、クライアントに貢献度の高い仕事をしているのは、この機材がいちばんかも知れません( ^ ^ )/

2014年2月1日土曜日

2014年4月までのご予約を開始しました。

2014年4月分の予約を開始しました。
2月、3月分のご予約も承ります。

■予約状況の確認: http://www.elekitel.net/book.html

■お電話でのお問合せ :052-799-4471

■メールでのご予約 :recording@elekitel.net

引き続きよろしくお願いいたします。