2013年8月31日土曜日

テルミンのような癒し声


先日の現場は、シンガーソングライターの柴田恵理佳さんと、ピアニスト・アレンジャーであり、今回の作品では、達者なギタープレイもご披露してくださった山下力哉さんとの、音源制作のプログラムでした。

柴田恵理佳さんの声質は、例えて言うなら「テルミン」のような正弦波の多い「癒し声」。
ご本人の、物事に対する姿勢の良さが、そのまま声になり、詩になり歌になっている気がします。

今回も、制作に携わることが出来て、光栄です( ^ ^ )

シェアさせていただきます。
ありがとうございました!!


【ヴォーカリスト erika Blog】
http://ameblo.jp/erika-weddingvocal-life/

2013年8月28日水曜日

人柄が、音になる( ^ ^ )


本日の現場は、名古屋を中心に活動されている御歳60歳のフォークシンガーのアルバム制作。
大詰めの中、ゲストミュージシャンのダビング作業でした。

画像は、ゲストミュージシャンの名古屋市南区JB.STUDIOの小野寺氏の、歌心溢れるベース演奏風景をiPhoneにて撮影したスナップ写真です。

素晴らしいシンガーであり、ギタリストであり、ベースプレイヤーでもある小野寺氏。
エレキテル・スタジオ的にも、私個人的にも、そのお人柄と音楽センスから来る安心感に、絶大な信頼をよせているミュージャンです。

おかげさまで、最高のサウンドが収録できました。
素晴らしいお仕事、ありがとうございました!

【JB.STUDIO WEBSITE】

http://www.jb-studio.com/

CD発売記念ライブ


幾度か、制作過程をFBに投稿いたしましたが、やっとこさ「瞬間の轍(ときのわだち)」ニューアルバムが完成( ^ ^ )

本日、スタジオに完成盤が届きました。

画像は、タイトル「Too Much of Nothing」(8曲入り:定価1500円)のパッケージを、iPhoneで撮影したものです。

昨年末から録音に取り掛かった長期プログラムの産物です。
出来上がって、本当に嬉しい。

これから、この盤を世の中に投げかける、一番重要な作業に取り掛かります。
明日は、その一発目。
新横浜ベルズにて、CD先行発売ライブを行います。

open18:30 start19:00 前¥2000 当¥2500(ドリンク代別)
(出演順は当日発表)

【新横浜ベルズホームページ】
http://shinyokobells.jp/

お時間・ご都合の合う方、CDを先行で購入したい方、是非是非、横浜アリーナ傍、はす向かいの[新横浜ベルズ]にお越しくださいませ ^ ^

2013年8月26日月曜日

行列の出来る繁盛店【つけ麺 中村屋】


【スタジオ周辺のお食事処 】

[つけ麺 中村屋]
エレキテル・レコーディングスタジオより徒歩30秒。

画像は、つけ麺 1玉 720円

エレキテル・レコーディングスタジオより、徒歩30秒。

豚骨魚介系スープの醤油味。
行列ができる、繁盛店です。

11:00~14:00 
17:00~22:00
不定休

2013年8月25日日曜日

8時間プランで10曲!!( ^ ^ )/


昨日の現場は、名古屋を中心に活動されているロックバンド「チキチキYeah!」の皆さんのアルバム制作、初日でした。

ご投稿内容どおり、8時間で10曲のベーシック・リズム、録音完了。
8時間で10曲。。。エレキテルの歴のなかでも、記録かも( ^ ^ )/

ありがとうございます。シェアさせていただきます。
引き続きよろしくお願いいたします!

チキチキYeah! Facebook
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=511617912252037&set=a.359094634171033.89708.100002114981994&type=1&theater


2013年8月18日日曜日

【Foley of Lucent】ボーカルレコーディング作業風景 at elekitel RECORDING studio



画像、及びリンク先のYOUTUBE動画は、先日の現場、Foley of Lucent(フォーリーオブルーセント)のボーカル・レコーディングの作業風景です。

エレキテル・レコーディングスタジオのライブ・ブースの照明は、光量を加減できるタイプ。
今回は、集中力UPのために、照明を暗くしての録音作業でした。

アーティスト(=クライアント)の嗜好は、さまざま。
雰囲気を作るタイプの方は、光量の加減で集中力をUP。
また、「仕事」的な雰囲気を好む方は、ノイズカットされた蛍光灯で、明るくくっきり、シャキシャキ作業を進行されます。

このように、物理的に可能なリクエストは、どんどんご提案くださいませ。
喜んで承ります( ^ ^ )

【Foley of Lucent】ボーカルレコーディング作業風景 at elekitel RECORDING studio

https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=cOoABniEvtk

コントロールルームから、夕焼けを眺める。


本日2本目の現場は、84歳女流詩人が朗読された新作CDのマスタリング(CDプレス工場に納入する原盤制作のことです)作業と、自分が関わっている「瞬間の轍(ときのわだち)」マスタリングの平行作業、進行中。

今、マスタを1枚、焼き終わりました。次はサブマスタ制作、2枚目です。

画像は、熱田神宮そばにあるエレキテル・レコーディングスタジオのコントロール・ルーム窓から見た、たそがれの風景写真です。

日本に忍び寄った軍靴の響き。ヒロシマ、ナガサキの原子力爆弾投下。敗戦、そして終戦。ベトナム戦争。湾岸戦争。9.11のテロ。そして、3.11の大地震と大津波。加えて原子力発電所の崩壊。

「いわずもがな」が通用しなくなったこの時世で、「詩人」が、業として担った役割で、あえて語るべき言葉を言い切った、二つの作品の編集に関われて光栄に思います。

自分は、音楽界の端くれの技術者ですが、この仕事をしていて本当に良かったと、感じています。

自分が死ぬまでに、あと何枚・何回・何作品、関わり作ることが出来て、このような思いに浸ることが出来るのかは、「自然」のみが知ることですね。


さぁ!たそがれにまかせてサボっていないで、仕事・仕事!!(笑)

2013年8月14日水曜日

吼える!


本日、3本目のプログラムは、自分もピアノ・オルガンで参加しているロック・ユニット「瞬間の轍(ときのわだち)」新作アルバムの最終ダビング作業。

名古屋ギターロックバンドの大御所「パラライズ」のギターボーカルでもある平井チカさんに、スタジオに来ていただいての、コーラス・ボーカルダビング、只今無事終了( ^ ^ )/

画像は、チカさんのボーカル録音作業を撮影したスナップ写真です。
写真からも、オーラが出まくっています(チカさんのレコーディング風景写真は、レアものですよ~)。

これから、録音したすべてのサウンドをファイルにまとめて、凄腕エンジニアのマッキー牧内くんに送りつけ(笑)作業はひと段落。

今晩がヤマだな~。
引き続き頑張ります!
 

2013年8月9日金曜日

歌姫のお二人


昨日2本目の現場は、「Cindy & THE BEERS」の歌姫お二人の、新作CD用ボーカルレコーディング。

画像写真は、コントロール・ルーム(音響を調整する機材設置部屋のことです)からの撮影。正面からのスナップのため、お二人の愛らしいお顔が写っていないことが残念。

今回、制作プログラムの使用マイクは、コンデンサマイクの定番、ノイマンU87aiを一貫して使用しております。
清潔感のある歌声を「脚色せずに・そのままで」リスナーにお届けすることが、今回の制作プログラムにおける、自分のコンセプト。

今のところ、なんとか(へとへとですが(苦笑))達成できていると思います ^ ^
あと数回、レコーディングセッションは続きますが、引き続き頑張ります!

【Cindy & THE BEERS FACEBOOK】
https://www.facebook.com/cindyandthebeers

2013年8月6日火曜日

「ぞうれっしゃがやってきた」によせて


人間の業。

会いたい、と思う気持ち。
会わせたい、と思う気持ち。
会ってしまった後悔。
会わせてしまった、後悔。

震災以降「誰かが、利己的な目的や、その方の個人的な都合や人間関係の維持のために、不特定多数の方々の、人権や生活権を侵害するのはいかがなものか」と考える節が増えました。

何が正しいのか、何が間違いなのかが、2013年前後は、わかりにくい年回りになっていることは間違いありません。

ですが、終戦当時でさえ、「いわずもがな」という、国籍人種を超えた、人間としての原則があったのですね。

最新公開予定作品において、原発問題に、シンプルな問題提議をされている藤村先生を、個人的に応援しています。

録音制作で、ほんのすこしだけでも、「ぞうれっしゃ」に関われた自分を誇りにおもいます。

何よりも、「朝日新聞」に、(画像記事が)掲載された事が、嬉しい。
東京新聞(中日新聞系列)も、原発問題に関して、独自路線を敷いているのがわかります。

マスコミにも、様々な方々が従事されているご様子ですね。

記者の皆さん、それぞれの「抗い方」をされているように、見受けられました。

「♪線路は続くよ、どこまでも♪」
ぞうれっしゃの行進、「名古屋発」で、進むことを願っています。

ロックンロール・トレイン。
出発進行!