2013年7月29日月曜日

「夏コミ」に向けて


本日のプログラムは、「夏コミ」とよばれる同人誌発売イベント出品用のCD制作、ボーカルレコーディングでした

画像は、クリエーターさんから依頼を受けたボーカリストさんと 使用したマイク AKG C414 xlⅡのスナップ写真です。

明治時代、正岡子規や尾崎紅葉らが模索しながら確立した、自己資金・自主流通・非商業主義で、発表の場を自ら求めた「同人誌」活動。
2013年の現在でも、そのスピリッツは、文化として根付いています。

今年も、本当に沢山の同人音楽制作のお手伝いをさせていただきました。ありがとうございます。

エレキテル・レコーディングスタジオは、引き続き、自主出版CD制作活動を応援して行きます。

2013年7月28日日曜日

HDビデオカメラでPV素材撮影


本日のプログラムは、「1時間ボーカル録音プラン+5時間ミックス・マスタリングプラン」。

最初の1時間で、コーラス・ハーモニーパートを録音し直し、その後、2曲のミックスダウンと、工場納入用のマスタリング処理を施しました。

エレキテル・スタジオでは、原則「お立会いミックスダウン」にて、クライアントと一緒に作業いたします。

1曲1時間ほどで、私が「お薦めバランス」をとり、その後、クライアントがご納得するまで、オートメーションの書き込みや、エフェクト処理の加減の調整などを繰り返します。

必然的に、スタジオ内でお待ちいただく時間が発生します

その時間を無駄にされないよう、HDビデオカメラを、時間内無料貸し出ししております。

画像は、待ち時間に、ご自身たちのプロモーションビデオの素材をライブブースにて撮影中の、クライアントのバンド君たちの、楽しそうな撮影風景です ^ ^

後々、YOUTUBEなどに、本日の作品と共にUPされるご計画だそうです。
楽しみです。

2013年7月27日土曜日

punch lineをパンチインアウト


本日3本目のプログラムはHIPHOPのMCレコーディングとミックス・マスタリング。
先ほど、無事終了しました。

画像は、MCを録音作業中の現場スナップ写真です。

今回は、お気に入りの真空管マイク SEIDE PC-VT3000 を使用しました。

収録した楽曲、HOOK(サビ)部分がメロディアスな構成だったので、真空管のウォームな倍音が、曲調にピッタリはまって一安心。

verse(俗に言うAメロ部分)やrhyming(韻を踏んでいる部分のオーバーダブ)、punch line(キメ言葉 のことです。例えば♪アンタ あの娘のなんなのさ♪(古い例ですみません 苦笑))、すべてのパーツを、このマイクで録りきりました。

充実したプログラムでした。
引き続き、頑張りたいと思います。

2013年7月26日金曜日

おこづかいを握りしめて


本日の現場は、バンド編 5時間レコーディングプラン。

高校2年生の男の子たちが、お小遣いを握りしめ、スタジオにきてくださいました(^^)

画像は、クリックに合わせてドラムを収録している作業風景写真です。

ご利用されるクライアントの客層で、季節を感じます。
今年も【夏休み】がやってきました。


引き続き頑張りたいと思います。

2013年7月25日木曜日

終電まで、録音。


本日の現場は【5時間レコーディングプラン】

画像は、自宅で作られたリズムトラックに、ベースからオーバーダビングを開始した、作業現場写真です。

エレキテル・レコーディングスタジオは、名古屋鉄道 神宮前駅から、徒歩5分(400メートル)。

無事進行しましたら、メンバーお帰りの 終電に間に合います( ̄^ ̄)ゞ

引き続き頑張ります。

2013年7月23日火曜日

大須のアイドル( ^ ^ )/


可愛らしい大須のアイドル OS☆Uのメンバーが、スタジオにいらっしゃいました( ^ ^ )/
ボーカルレコーディングとミックスダウン、無事終了。

詳細は後日、下記ホームページにより発表されるご様子です。

【OS☆U WEBSITE】
http://osu-idol.com/

2013年7月22日月曜日

オカモチと上カツどん



無事、ドラム・レコーディング2曲終了 ^ ^

ここで、本日のクライアント 三重と名古屋を中心に活動されているロックバンド「BOB」さん4名の、お食事タイム。

画像は、エレキテル・スタジオ傍の食堂「ふじ食堂」より、メンバーの皆さんが出前をとられた「上カツ丼」と「おかもち」の写真です。

BOBのみなさん、本日が新作アルバム制作プログラムの初日。
気合十分、プリプロなどの準備も万端。
無事、千秋楽を迎えるべく、引き続き頑張ります。

今から、ベース・ギターのレコーディングです。
オムライス、ごちそうさまでしたm( _ _ )m

【BOB WEBSITE】
http://bobnet.jp/

ケーキにトッピングするように


只今からの現場は「8時間レコーディングプラン」。

本日は、マスターリズム「同時録音」ではなく、ドラムスから順番に、ベース、バッキングギターと順番に(ケーキにクリームやチョコを重ねてトッピングするように)「オーバーダビング(重ね録音)」する手法を、クライアントが選択しました。

画像は、ドラムス・マルチマイクセッテイング後の写真です。

クライアントであるバンドマン君たち、三重県から来ていただきました。

今日も一日頑張ります!( ^ ^ )/

2013年7月20日土曜日

お作法体得中( ^ ^ )/


本日、朝一番の現場は、名古屋を拠点に活動するアイドルユニット「P-LOCO」のプリプロダクション(本番録音前の予行演習のことです)レコーディング、ボーカル録音プランでした。

画像は、ノイマンU87aiをセッティングした、ボーカル収録風景です。

みなさん、緊張気味でしたが、このように現場で、レコーディングワークのお作法を体得していくのですね ^ ^

可愛らしい10人のメンバー。
これからも頑張ってください!

リンクをはらせていただきますm( _ _ )m

【P-LOCO 公式WEBSITE】
http://p-loco.jp/index.html

I Want You



本日、2013年7月20日(土)名古屋市北区大曽根のライブ・バー BLUEFROGにて、自分がピアノ・オルガンで参加しているバンドユニット「瞬間の轍(ときのわだち)」のライブがあります。

「どんな世界観なのですか?」と、よく尋ねられます。

リンクのYOUTUBEは、瞬間の轍の Showji young こと 高橋昇士ソロ音源。
強靭かつナイーブな世界を併せ持つボーカリストです。
よろしければ、ご覧ください。

【I Want You / Showji young YOUTUBEリンク】

http://www.youtube.com/watch?v=KbLm8zDRJzM

本日のライブは、ハードなブルースあり、やんちゃなロックンロールあり、スィートなバラードありの、盛りだくさんなライブになること間違いありません。

決して「客寄せ」ではないのですが、夏の終わりにリリース予定をしているアルバムから、未収録曲を2曲抜粋したプロモーション・シングルを、本日のライブ限定で無料配布します。こちらも、お楽しみに!

なにはともあれ、猛暑が続いておりますが、ご都合よろしければ名古屋大曽根の大人の秘密基地、「BLUEFROG」に、冷たいビールなど飲みにいらしてくださいませ( ^ ^ )/

19:00 OPEN / 20:00 START /MC¥1,000+TC¥500

【BLUE FROG WEBSITE】
http://ief2.com/bluefrog/

ちなみに、明日は、皆さんご存知、とても大切な選挙です。
平等で対等な権利は、行使しましょう。

2013年7月14日日曜日

20時間二日間レコーディングプラン


本日の現場は、「20時間二日間レコーディングプラン」。
只今から、エレキテル・スタジオ貸切で、お若いバンドマンの方々と、みっちり2日間合計20時間を過ごします。

画像は、ドラムセットを設置している作業写真です。
私が撮影したのですが、手ブレが、緊張感を表しております ^ ^ 

メンバーのみなさん、楽器のメンテナンスも完璧。時間通りにスタジオに入っていただけました。

良い現場になりそうです。
精一杯、頑張ります!

2013年7月13日土曜日

スタジオの花 「ペンタス」


【スタジオの花】

花名:ペンタス

ペンタ=五つの数を表す言葉。
(ロックンロールやブルースロックに使用される、代表的なスケール(音階)である「ペンタトニック・スケール」は、五つの音から出来ている音階、の意です)

小ぶりの五枚の花びらが、愛らしく感じられます。

2013年7月10日水曜日

ミックス&マスタリングプラン


本日2本目の現場は、ミックス&マスタリング作業でした。

画像は、私が作成した「おすすめパターン」を、様々なスピーカーで聴き比べてくださっている、クライアント様後姿の現場写真です。

クライアントには、ラジカセでの再生や、ご自分の愛用のイヤホンでの再生確認をおすすめしております。
こだわりのお客様は、CD-Rを仮焼きし、無料駐車場(2台分ご用意しております)にて、車での「カーステ・チェック」をされております。

本日は、3曲・お手直し込み・3時間で無事納品完了!

CDにてライブ会場で販売されるご様子です ^ ^

アコギ・オーバーダビング


本日の現場は、「瞬間の轍(ときのわだち)」のアルバム制作作業。
横浜からいらしゃった Showji young こと、高橋昇士さんのオーバーダビング(重ね録音)を行いました。

アコギ用のマイクは AKG C391。ボーカルは、ノイマンU87aiをセッティング。
さすがベテラン・アーティスト、素晴らしいテイクとサウンドが収録できました ^ ^

夏の終わり頃にリリース予定の新作アルバム。
本日は、先行プロモーション・シングル2曲が完成しました。

長期プログラムとなっておりますが、夏バテにもめげずに、引き続き頑張ります!



2013年7月9日火曜日

瞬間の轍


本日の現場は、Showji youngこと高橋昇士とパラライズの平井チカが中心のユニット 「瞬間の轍(ときのわだち)」のライブ演奏。
ピアノ・オルガン・鍵盤ハーモニカで参加します。

画像は、お二人のリハーサル時を撮影したスナップ写真です。
ベテランが醸し出す独特の雰囲気。カッコイイ。

会場は 名古屋市中区伏見にあるハートランドスタジオ。20;50スタートです。

本日は、とても暑いです。
よろしければ、名古屋伏見にまで涼みにいらしてくださいませ ^ ^

2013年7月2日火曜日

近鉄特急「しまかぜ」に揺られて


本日の現場は、出張レコーディング。
依頼主さまがライフワークにしておられる、日本各地の「民話」の収録作業でした。
中部地区は、エレキテル・スタジオが担当。今回はノートPCを担いで「伊勢」に行ってきました。

クライアントさまが、鉄道好きである自分のために、近鉄特急「しまかぜ」の最前列(!)をご予約くださいました。
画像は、あまりのかっこよさに感激してシャツターを切ってしまった、「しまかぜ」のコックピットの写真です( ^ ^ )/

神事にまつわる民話は、タブーが多く、なかなかこのご時世では、再発表が難しいとのこと。
「収集していかないと、残らないからね~」とクライアントは微笑んでおられますが、個人的に、身が引き締まる現場でした。

今回も、勉強させていただきました。
引き続き頑張ります。